将来 仕事 不安

将来、仕事があるか不安なあなたに・・・

将来、仕事を続けていられるか不安な方も多いと思います。

 

技術の進化とともにロボットに奪われえる仕事も多いですし、海外の安い労働力が大量に入ってきたら仕事があるか分かりません。何より今後日本がどうなるか分かりません。

 

そんな漠然とした不安を抱える人は日に日に増えているのですが、打つ手なしといった方がほとんどです。ただ、将来に備えて貯金をするか気休めで資格に手を出してみるか、流行りに乗ってアフィリエイトや転売などの副業に取り組むか・・・

 

ハッキリ言って、それらのことは気休めにしかなりません。将来の仕事への不安をなくすためには、本質的に稼ぐ力、どこに行ってもやっていける力が必要なのです。そんなメチャクチャ仕事が出来る人だったら苦労はしないよ、という声が聞こえてきそうですが、その通りです。

 

将来の仕事に不安を持ってない人は、一部の優秀なビジネスマンくらいでしょう。いえ、優秀なビジネスマンほど危機感を持って日々仕事をしています。では、ごく普通の一般人はどうしたらいいのでしょうか?

 

将来の仕事に不安を持たずに日々生活するには、もはやFXしかありません。

 

FXって・・・

 

という声が聞こえてきそうですが、FXの本質をつかまないと結局将来不安な負け組から脱出できません。

 

なぜFXなのかを簡単に説明すると株と違って上がっても下がっても利益が上げられることと、通貨ペアの種類がたくさんあるので一度勝てる手法を身に付ければ半永久的に稼げるからです。

 

FXをギャンブルと誤解している人もいますが、全く違います。ギャンブルにしているのはFXを知らない素人たちです。チャートは、人の感情を表しています。不安になって売る、チャンスと思って買うといった人間の感情が集約されているのがチャートです。

 

チャートが読めるようになれば、勝ち続けることができるのです。永遠にです。

 

 

こんな不安からはもうさよならしませんか?

 

お金や仕事に対する将来の不安・・・
多くの人が不安です。

 

 

若い頃はお金のことや仕事の将来のことなどほとんど考えたことはありませんでした。

 

ただ毎日が楽しくてその日暮らせればいいと思っていました。その為に貯金がある訳でもないし今の仕事が本当に好きなのか。このまま続けて定年を迎えるだけでいいのかなんてことを今に思いはじめました。

 

5年後10年後のことを考えると不安に思うこともでてきました。結婚して子供もいますが学費や家のローンなどもあります。今の仕事の給与でなんとかやっていけてるものの子供が大きくなるにつれて出費も増えるだろうし極端な話今の会社が潰れてしまったら職を失います。すぐに仕事が見つかるか分からない。貯金がある訳ではないから生活に困る。

 

今更ながらなんで少しずつでも貯金をしてこなかったのだろうと後悔しています。今より給与の高い所へ転職しようと思っても年齢的にもギリギリだと思います。特別な資格やスキルがある訳でもありません。よく考えれば若い時にできることややっておくべき事がたくさんあったなと思います。

 

でもそれは今の年齢になって気づいたことで前には戻れません。今からでも遅くないと自分に言い聞かせ少しずつ貯金をはじめます。何かあってからでは遅いので今動かないといざという時に困ると思うので。


 

 

 

シングルマザーならではの不安

 

私は30代、5歳と3歳の子を持つシングルマザーです。私の悩みは、まず子どもたち二人を大学まで行かせられるくらいのお金を稼げるかということです。

 

まだ一人で留守番できる年齢ではないので、夜まで長時間働くこともできず、思ったようにお金を稼げません。今あまりお金がかからないうちに少しでも貯金したいのですが、なかなか厳しいです。子どもたちを育て上げることができても、心配なのが老後に備えるお金です。

 

子どもたちだけで精一杯になってしまったら、独り身の私が老後生活するお金がありません。子どもが成人する頃には私は50歳も過ぎ、定年間近です。今正社員では働けていますが、退職金制度はありません。

 

今貯金しておかないと老後の保証は全くありません。こんな心配ができるのはまず自分が定年まで勤めあげられたらの話で、そもそも私が病気か事故などで働けなくなったらそれこそ大変です。二人の子どもが路頭に迷ってしまいます。

 

今の職場は若者たちばかりで、50歳も過ぎたおばさんが働き続けるような職場でもなく、このままずっと続けてられるのかという不安もあります。年を取って働いている姿が想像できません。二人の子どもの生活は私一人にかかっているので、何とか頑張ってお金も仕事も何とかしないといけません。